EN-韓国語

【日本語版】ハングル表記のルールを知ろう!

こんにちは、shikaです!

 

みなさんは自分の名前を韓国語で書けますか?
住所や日本の固有名詞を韓国語で書くときありますよね。

そんなとき役に立つ「日本語をハングルで表記するルール」について一覧表付きで解説したいと思います。

 

Shika
Shika
ぜひ日々の韓国語の学習に取り入れてみてくださいね!

日本語のハングル表記【早見表】

日本語とハングル表記の早見表です。

 

あ行
에 
か行
가/카기/키구/쿠게/케고/코
さ行
た行
다/타지/치데/테도/토
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

 

が行
ざ行
즈 
だ行
ば行
ぱ行
きゃ行きゃきゅきょ
갸/캬규/큐교/쿄
ぎゃ行ぎゃぎゅぎょ
しゃ行しゃしゅしょ
じゃ行じゃじゅじょ
ちゃ行ちゃちゅちょ
자/차주/추조/초
にゃ行にゃにゅにょ
ひゃ行ひゃひゅひょ
びゃ行びゃびゅびょ
ぴゃ行ぴゃぴゅぴょ
みゃ行みゃみゅみょ
りゃ行りゃりゅりょ

 

PDFのハングル表記はこちら▼

日本語版ハングル表

 

ハングル表記の注意点

上の表を見ると、規則的にハングル文字が並んでいるのがわかると思います。

ですが、日本語からハングルへ変換するときにいくつか気をつけるポイントがあるので、順番に解説していきたいと思います。

 

韓国にない発音の表記について

韓国には「つ」の発音がありません。
なので、近い音で代用しています。

 

「す」:「스」

「ず」:「즈」

「つ」:「쓰」

「づ」:「즈」

 

「平音」と「濁音」の使い分け

上の表を見ると、「か行」「た行」「ちゃ行」はハングルの文字が2つずつ並んでいます。

  • 左の文字:語頭で使うとき
  • 右の文字:語中や語末で使うとき

例えば、「田中」は「다나카」と書きます。
語末に「카」が使われていますね。
「가」にしてしまうと、みんな出ていけの「다나가」という意味になってしまいます。

 

「鈴木」は、「스즈키」

「佐藤」は、「사토」

と言います。

 

小さい「っ」を書くとき

小さい「っ」と書きたいときは、「ㅅ」を使います。

例えば…

「鳥取」は、「돗토리」と書きます。

「札幌」は、「삿포로」と書きます。

 

「ん」を書くとき

「ん」と書くときは、「ㄴ」を使います。

例えば…

「こんにちは」は、「곤니치와」と書きます。

 

以上が注意点となります。

Shika
Shika
まずは、自分の名前を韓国語で書いてみましょう!

 

韓国語にない発音「っ」もあるので、日本語をハングルにするとあいまいな表現も多々あります。

ですが、いちばん大事なことは面白い名前にならないようにすること。
表記を間違えるだけで、全く違う意味になってしまうこともあるので注意しましょう!

 

わからなければ韓国語の先生やネイティブな友だちに聞いてみてくださいね。

 

こんな記事も読まれています!
ABOUT ME
shika
ENHYPENが大好きな大人ENGENE♪ 楽しく応援したい方へ ENHYPENの魅力がたっぷり詰まった情報をお届けします。 韓国に10年住んでた経験を活かして日本語訳もしています。 疑問,質問やファンレターの添削も気軽に声かけくださいね!