EN-韓国語

有声音化のルールは2つ!発音変化はここからスタート【例外あり】

こんにちは、shikaです!

 

有声音化って何?
発音変化どれから始めたらいいの?

こんな悩みにお答えします。

 

韓国語の発音変化には、7つのルールがあります。
その中でもいちばん最初に知ってほしいのが「有声音化」

 

この記事でわかること

「有声音化」の意味

「有声音化」の2つのルール

「有声音化」の例外

 

「有声音化」のルールを知れば、正しい発音で相手にきちんと伝わりますよ!

さっそく見ていきましょう。

「有声音化」の意味

有声音化って何?
Shika
Shika
有声音化とは、濁って発音すること!

 

にごった音の例は…

サ ➔ ザ

タ ➔ ダ

パ ➔ バ

いつも読んでいた音が、「”」のついた濁音に変化することを言います。

スポンサーリンク



「有声音化」の2つのルール

「有声音化」には2つのルールがあります。

 

2つのルール

1.母音に挟まれると濁る

2.パッチム「ㄴ ㅁ ㄹ ㅇ」の次に来たら濁る

順番に見ていきましょう!

 

「有声音化」ルール①:母音に挟まれると濁る

子音(ㄱ ㄷ ㅂ ㅈ)母音に挟まれると濁った発音に変わります。

 

子音(ㄱ ㄷ ㅂ ㅈ)の変化

k → g
t → d
p → b
ch → j

 

単語の例と一緒に見てみましょう!

 

「有声音化」の例

바다(うみ)

바다(海)を細かくしてみると、「ㅂ ㅏ ㅏ」となります。
母音「ㅏ」に挟まれてるのは ”ㄷ”なので、「t → d」と濁ります。

 

바다:パタ×→パダ○

 

사과(りんご)

사과(りんご)を細かくしてみると、「ㅅ ㅏ ㅗ ㅏ」となります。
母音「ㅏ ㅗ」に挟まれてるのは ”ㄱ”なので、「k → g」と濁ります。

 

사과:サクァ×→サグァ

 

 

Shika
Shika
「ジャ(ㅈ), ガ(ㄱ), バ (ㅂ), タ (ㄷ)」と覚えるとわかりやすいです♪

ㅈ ㄱ ㅂ ㄷ= ジャ ガ バ  タ

 

パッチム「ㄴ ㅁ ㄹ ㅇ」の次に来たら濁る

パッチム「ㄴ ㅁ ㄹ ㅇ」のあとに子音(ㄱ ㄷ ㅂ ㅈ)が来ると濁った発音に変わります。

 

Shika
Shika
夜食に「ノー(ㄴㅇ), ラー(ㄹ), メン(ㅁ)」と覚えるとわかりやすいです♪

「ㄴ ㅇ ㄹ ㅁ」=ノー(No)ラーメン

 

 

운동(運動)

운동 (運動)は、パッチム「ㄴ」に子音「ㄷ」が来るので、「t → d」と濁ります。

 

운동:ウントン×→ウンドン○

 

일본 (日本)

일본 (日本)は、パッチム「ㄹ」に子音「ㅂ」が来るので、「p→ b」と濁ります。

 

일본:イㇽポン×→イㇽボン○

スポンサーリンク



「有声音化」の例外

「有声音化」に当てはまらない例外もあります。

 

例外の単語

글자(文字):クㇽジャ× ➔ クㇽチャ

문법(文法):ムンボ× ➔ ムンポ

 

主に漢字からなる単語の場合、「有声音化」に当てはまらないことがあります。

覚える必要はないので、「あ~そうなんだ。」程度に理解しておきましょう。

Shika
Shika
大切なのは単語をたくさん聞いて慣れること!

 

「有声音化」の練習問題

「有声音化」のルールと例外がわかれば、あとは練習して慣れるのみです!
下の問題を解きながら、発音の練習をしてみてくださいね。

 

練習問題

1.아버지 (お父さん)

2.시계 (時計)

3.부부 (夫婦)

4.친구 (友達)

5.반지 (指輪)

6.만들다 (作る)

7.공부 (勉強)

正解

1.アボジ

2.シゲ

3.ㇷ゚ブ

4.チング

5.パンジ

6.マンドゥルダ

7.コンブ

まとめ 有声音化を覚えて発音に自信を持とう!

今回は、発音変化のスタートとなる「有声音化」について見てきました!

 

  • 濁る音は、子音「ㄱ ㄷ ㅂ ㅈ」の4つ
  • 「ㄱ ㄷ ㅂ ㅈ」=「ジャ(ㅈ)ガ(ㄱ)バ (ㅂ)タ (ㄷ)」と覚える

これを前提に、2つのルールを覚えましょう!

 

「有声音化」の2つのルール

1.母音に挟まれたら濁る

2.パッチム「ㄴ ㅁ ㄹ ㅇ」のあとに来たら濁る

「有声音化」は単語と合わせて覚えるのがコツです!
単語に触れる回数を増やして、発音変化に慣れていきましょう♪

 

「有声音化」を習った後は、発音変化の基礎である「連音化」について学ぶことをおススメします。「連音化」がわかれば発音変化の基礎はバッチリです!

次におススメの発音変化

 

ABOUT ME
shika
ENHYPENが大好きな大人ENGENE♪ 楽しく応援したい方へ ENHYPENの魅力がたっぷり詰まった情報をお届けします。 韓国に10年住んでた経験を活かして日本語訳もしています。 疑問,質問やファンレターの添削も気軽に声かけくださいね!