EN-メンバー

ENHYPEN Melonラジオ 第4回目(最終回)の放送内容・ネタバレ|2020年12月22日放送

こんにちは、shikaです!

 

ENHYPENのMelonステーションラジオも4回目に突入しました!

そして、今回はなんと最終回。
もっとENHYPENたちにラジオを続けてほしいです。

4回目のテーマはENHYPENメンバーたちの魅力7人7色とランダム対象へ手紙書きゲームについて。

今回は、ENHYPENたちが4回目(最終回)のMelonラジオに出演して
熱く語ってくれた内容をネタバレします!

 

【第4回目】ENHYPENのMelonラジオ

画像引用:Twitter

12月のルーキー

ENHYPENのMelonラジオは、12月の毎週 火曜日に放送されています。

今回は、12月のルーキーに選ばれたENHYPENたちが12月限定の特別ゲストとして出演!

毎週 火曜日にラジオでENHYPENたちと会うことができます。

放送日:2020年12月1日・8日・15日・22日

全部で4回に分かれています!

4回目のテーマ

今回のテーマは、ENHYPENメンバーたちの魅力7人7色と○○について知れる内容になっています。

【第4回目】ENHYPENのMelonラジオの内容・ネタバレ

ENGENEたちのコメント

最終回ということで、特別にENHYPENメンバーたちが掲示板のコメントを読んでくれました!

 

ジョンウォン:ヤンガーデン(羊の庭=ジョンウォンのあだ名)は私のもの!愛してます。さんからです。

 

ENHYPENオッパたちは”はちみつのように甘い声”

 

全員:ありがとうございます。

ジェイ:たぶんメンバー全員、はちみつをよく食べるので
そうなのかもしれません。

ソンフン:はちみつをたっぷり食べたら、はちみつのような声になりますもんね

ジェイ:はちみつをつけてるレベル

ひそひそ…ありがとうございます。
声は良い方です?!

 

ヒスン:ぷくぷくキツネさんからです。

 

みんな、声がとってもいい感じです♡

 

全員:ありがとうございます。

 

トンウニ(ソンフン)ENGENEさんからです。

 

イップニたち(可愛らしい子たち)
カッコいいデビュー本当におめでとう!

ラジオDJしてもいいくらいに甘い声♡
ススキㇽ?にレッチュゴー!

いつもENGENEが応援してるからね!

 

ソンフン:ススキㇽってなんですか?

全員:スーパースターの道(スーパースターキル)

ソンフン:お~!ありがとうございます。

全員:私たちもENGENE皆さんのおかげで力をもらっています

 

ジェイ:メルラWeWeさんからです。

 

カッコいい♡♡♡毎週 声が聴けるのでワクワクしています。
ENHYPENの歌、本当に大好きです!ファイティン

 

ジェイ:そしたら私たちも応援を受けて、さらにファイティン
してみましょ~う!!

 

ジェイク:トニー&ジェイという方からです。

 

はじめてなのになぜこんなにも上手なの
すごい自然体でおもしろいです

ありがとうございます。

全員:ありがとうございます。

 

ソヌ:ソマエイ(英語)さんからです。

 

とっても面白いので、何回も聞いてます。
これは何ですか、放送に誰かがはちみつを塗ったんですかね

 

ジェイ:実際に、はちみつ塗ったのかも?!

ソヌ:センスがある方ですね♡

ジェイ:私は毎日のようにはちみつを持ち歩きます(?)

ヒスン:はちみつ塗ると、壊れるんだって。(冗談)

 

ニキ:次は私が読んでみますね!
私もできる限り低く話しますから。

全員:良いですね~。

 

ニキ:チェバルチョンミンジンさんから

ヒスン:チョンミンジンさんからでは…?!

全員:爆笑

ソヌ:お願いだから~

 

声を聴けてとてもいい感じ♡

 

全員:あ~。良いですね~!

 

ジョンウォン:イヒョンジンさんからです。

 

ENHYPENたちだけの時間とっても好きです♡
声がホントに大好きです。

 

全員:ありがとうございます。

ジョンウォン:次はジェイヒョンが読んでください。

ジェイ:お~ジェイ0330さんからです。

 

毎日のように聴かなくっちゃ♡

 

ジェイ:聴いて、聴いて、もっと聴きましょう!
レッチュゴー

 

ジョンウォン:続いて、ジェイクヒョン

ジェイク:まいとる?さんからです。

 

イップニたちのおかげで12月の火曜日が幸せな日になります

 

ソヌ:夜に私たちの声を聴くと…

ジェイ:火曜日だけでなくて、毎日幸せをプレゼントできるようにもっと頑張らないとですね。

ジェイク:来年はもっともっと幸せをプレゼントしますので
期待していてくださいね!

 

ソンフン:とっても好き♡You×7さんからです。

 

私ほんとに今回のアルバム切ないじゃないYou×3

ソンフン:ありがとうございます。

全員:確かに切ないですよね!

 

ヒスン:キューリンさんからです。

 

スーパールーキーENHYPENたちYouYou
ラジオもこんなに上手で、全部上手ですよね?YouYou♡
いつも応援していますし、愛しています

全員:ありがとうございます。

 

ソヌ:ラナリンさんからです。

 

ENHYPENはラジオもほんと上手ですね!!!
ビジュアルがなくて声だけなのに、なんでこんなにもカッコイイの?

デビューホントにおめでとうございます♡
いつもカルル~みたいなケミが際立ちますね。

カルル、、、みんなして練習

ジョンウォン:最後のコメントはニキが、いつも寮で話すように話してください。クールでツンとしてるような…!

 

ニキ:ヘッサルトロさんからです。

 

ENHYPENたち、まじでやばい!

全員:쩔어(チョロ)!!!

 

쩔어(チョロ)とは?

ものすごくイイ!
すごい!

という意味で使われます。

ニュアンスでは、「すげぇ!」「半端ない」「やばい」
に近い表現です。

 

これだけでなく、数多くのコメントが届いています。
ENGENEの皆さん、そして視聴者の皆さん
熱い応援ありがとうございます。

そして、最後の時間を迎えています。

 

メンバーの魅力:7人7色(最終回)

DJ : 1時間のような1週間でしたね。
12月が特別な月です。皆さん寂しくなりますね…

ソヌ:ほんとにお会いしたいです。

DJ : 私たちが一回もお会いしてないので…

全員:大笑い

全員:本当にお会いしたいです。

 

ENHYPENの魅力7人7色コーナーでやるゲームはこちら↓

状況問題

こんな状況に対してどう行動する?どう考える?

 

該当するメンバーが答える前に他の6人のメンバーに予測してもらう。

そのあと該当するメンバーは、その予測があってるのが答えるゲーム。」

※20秒の間に6人で話し合って決める。
※2・3・4話にかけて続く。

 

3回目の今日は、ソヌ・ニキの2人が該当者として参加します。

最終回の今回は、どんな話が聞けるのでしょうか?

 

愛嬌:ソヌ

質問1:一人で街を歩いていると、知らない人が近づいてきて
「久しぶりだね~」と懐かしそうに声をかけてきた。
いくら考えても思い出せない…というか知らない人、この時ソヌは?

 

メンバーたちの会議

 

あ~そうだった。と言いながらぎこちない笑みを浮かべ
どうしたらいいか対策を考える

締めくくりが上手くできなくて、マネージャーさんが現れて連れて帰る

曖昧な対応をしそう。

代表でジョンウォン:ソヌヒョンは締めくくりはわかりませんが
知ってるふりをしてくれるんじゃないかと思います。

 

理由は、ソヌヒョンは情が厚いので、知らない人が知ってるふりをしてくれたのに知らないふりをすると気分が悪くなるのを知っているので、知ってるふりをすると思うんです。

ソンウンMC: 知ってるふりをして「ソヌ、久しぶり」と言われてら
ソヌはなんて答えますか?

ジョンウォン:お~久しぶり~っていうと思います

ソンウンMC: ソヌさんはどうするのでしょうか?

ソヌ:あいさつはすると思うんですけど、最後の締めくくりが上手くできないんじゃないかと思います。

 

ソンウンMC : 本人よりも幼い弟のように見えたら…

ソヌ:うわぁ~久しぶりだね、元気だった?!
こんな感じで話して、すぐに「またね~」って締めくくると思います。

 

ソンウンMC : 私覚えてるでしょ?って言われたら?

全員:うわぁ~それは大変

ポッケから携帯を取り出して「アッパ、今そっちに行くね。」
って言ってその場を去る!

ソヌ:ぎこちなく会話しながら、時間を稼ぎそうです。

 

ソンウンMC : 正直に言うのはちょっと申し訳なくて、一旦知ってるふりをする。思い出すまでは時間稼ぎをするだろう…ということですね!

 

こうして1問目は正解!
おめでとうございます。

 

ソンウンMCのアドバイス↓

こんなときは、褒め言葉をかけるか、むしろ大げさに懐かしがりますね。お~わぁ~ますますイケメンになったね!
次の機会にまた会おう!その時は俺がおごるからさ~。みたいにしたらいいと思います。

 

質問2: 友だちと映画を観る約束をしたソヌ。
だが、その友だちが言ってきた映画はすでに観てしまったものだった。この時ソヌは?

 

メンバーたちの会議

 

自分が観たい映画をみるべき!
だから友だちを説得すると思う。

自分が観たい映画は絶対見ると思うので、強く主張すると思う。

絶対、自分が観たい映画を主張してみると思う。

代表でヒスン:自分が観たい映画を強制するのではなく、最後まで主張しておススメする。自分が今日観たければみるし、観たくなければみない。そんなスタイルです。

ソンウンMC : そしたら、ヒスンさんが考えるソヌさんが観たそうな映画は何だと思いますか?

ヒスン:ソヌはホラー映画が好きです。ドラマやアニメ(日本)もたくさん観ていますね!

ソヌ:その映画によりますが、好きな映画は何回でも観れます
冬の王国という映画は映画館で5回以上観ましたし。状況によって違います。

ソンウンMC : そしたら、今までいちばんたくさん観た映画は何ですか?

ソヌ:主にアニメをたくさん観ますね

ソンウンMC : いちばん印象的だったホラー映画は?

ソヌ:ゾンビ映画ですかね?プサンエン?もおもしろかったです。

 

2問目も正解しました!
おめでとうございます。

 

クール:ニキ

質問1:バスに乗っていたニキ。目的地に到着して、バスから降りた瞬間 バスに忘れ物をしたと気づく。この時のニキは?

 

メンバーたちの会議

 

これは無条件、バスを追いかけるよね。

「待ってくださ~い!」って走っていって、バスの扉を叩くと思います。

電話するんじゃない?

私に「ヒョン、どうしよう。忘れ物してしまったんだけどどうしたらいいですか?」って聞きそう。

何があっても探し出すね!

代表でジェイ:ニキは、無条件忘れ物を探し出すと思います。
どんな手を使ってでも探し出しますね。
バスに全速力で走っていって扉をたたくとか、タクシーを捕まえて
おいかけるとか。今まで探し出せなかったことがないので。

ニキ:ヒョンたちの意見にちょっと悩みますが、私はある程度の忘れ物はあきらめます。

全員:えっ?そうなん?

ソンフン:ニキはイヤホンとかけっこう探すのになぁ?

ニキ:それは寮での話で…

ジェイ:確かに、ニキは重要なものは絶対なくさないので…

ソンフン:なくさないってことか!

ソンウンMC : もしバスに高価なものを忘れたら…

ニキ:それは無条件、探しに行きますね!

 

ということで1問目は不正解?
今回は多めに見て正解!

 

 

質問2:必要な物を買いに近くのスーパーへ買い物に行くと、
ENHYPENのタイトル曲が大音量で流れていた。この時ニキは?

 

 

メンバーたちの会議

ニキは、スマホでその映像を撮って、私たちのタントクバン※にあげます。

ジェイ:ニキがその曲を聞いて、いちばんはじめに言う言葉は
「おっ!おっ!」

ソンフン:ダンスも踊りそう♪

ジョンウォン:周りの人に撮ってください。というかのように。

代表でジェイク:絶対スマホで動画を撮った後、タントクバン※に載せると思います。「ヒョンたち、見てみて」ってつぶやきながら。
そして、本能的にダンスを踊ると思います。

ニキ:大正解です。

 

ソンウンMC : もし、曲が終わりに近かったらダンスを踊りますか?それとも映像と撮りますか?

全員:映像を先に撮りますね!

ヒスン:それから、スーパーの人に「もう一度流してもらえませんか?」とお願いしますね!

全員:大笑い

ニキ:よく知ってますね!

 

ソンウンMC : ニキの答えを聞く前にメンバーたちが、具体的に正解を言ってくれました。

2問目も正解!


こうして、ENHYPENたちのコネクトがしっかりしている

ということが立証されましたね。

ソンウンMC : こうして私たち、お別れの時間になってしまいましたね

全員:あ~いかないで下さい。

ソンウンMC : ENHYPENたちのカッコイイ活動を全てのメディアで応援しますね!これまで一緒に過ごしたハジウォンでした。
皆さん、サランヘヨ!

 

ランダム対象へ手紙書き

7人7色のENHYPENメンバーたちを知るコーナーはもちろんのこと、数々のコネクト活動をしていますよね。これからは4回目のコネクト活動の時間になります!

ニキ:そうなんです。今ENHYPENたちの前には2つの箱があるんですが、その中身を公開する時間です。

ジョンウォン:メンバーたちに言いたいことを伝えるコーナーです。

ENHYPENたちが順番に「いつ」の箱と「だれ」の箱にある紙を引きます。そこに書かれている相手に音声メッセージを残すという時間です。

 

ランダム対象へ手紙書き

 

ジェイ:最後のコーナーだからか、みんな真剣ですね…。

ジェイク:例えば、ENHYPEN結成日、ENHYPEN初音楽放送日が「いつ」の箱に入っていて、

ソンフン:メンバーたちの名前が「だれ」の箱に入っています。

ソヌ:もし自分の名前を当てた場合は、ふつうに自分にメッセージを送ってくださいね!準備はできましたか?

ジョンウォン:そしたら、ジョンウォンから紙を引いてみたいと思います。

「いつ」:ENHYPENのデビュー予告編1が公開された日【2020年10月23日】

「だれ」:ジェイク

ジョンウォン:そしたらENHYPENデビュー予告編1が公開された日のジェイクヒョンにメッセージを送りますね。


ジョンウォンからジェイクへ

私たちのデビュー予告編1が公開されましたよね!
予告編1でジェイクヒョンが私の首を噛むんでしたっけ?
ジェイクヒョンはいつも初心を忘れずに、熱心に練習してくれていて
とても助かりました。
私の首は美味しかったですか?

 

 

ヒスン:次は私が引いてみます。

「いつ」:今この瞬間に

「だれ」:ソンフン

ヒスン:そしたら今この瞬間にソンフンへメッセージを送りますね。

 

ヒスンからソンフンへ

私たちが出会ったのは2018年ある練習室でだったよな。
その時はフィギュア選手で、大変な中頑張って練習室に通い
いつの間にか3年という月日を共にしてきたんだ。

私はソンフンと一緒にデビューできて、本当に幸せ。
今この瞬間、ソンフンを見ながら学ぶことがたくさんあるし、色々伝えたいし、すでによくやってくれていて誇りに思ってる。

ソンフナ、今年一年しっかり終えて、ENHYPENメンバーとしてデビューしてくれてありがとう!愛してる。

 

 

ジェイ:次は私が引いてみます。

「いつ」:ENHYPENが、初めての音楽番組に出場したとき

「だれ」:ジェイ

2020年12月4日ですよね?

Music Bankでしたよね?

 

ジェイ:そしたら今この瞬間に自分へメッセージを送りますね。

 

ジェイからジェイへ

初めての音楽番組をしっかりと終えることができましたよね?
心配する部分やこれからどうしたらいいのかなど、色々悩みもありましたが、だんだんと慣れてきて気持ち良く終えることができました。

そして、ENHYPENメンバー全員でこれからもファイティンして
団結して頑張っていきましょう!

 

 

ジェイク:次は私が引いてみます。

「いつ」:Melonラジオ初録画の日

「だれ」:ヒスン

ジェイク:そしたら、Melonラジオ初録画の日のヒスンヒョンへメッセージを送ります。


ジェイクからヒスンへ

初めてのラジオ録画の日、みんな緊張したんですが、ヒスンヒョンが上手くみんなをリードしてくれたおかげで無事に終えることができました。

毎回リラックスしてできるので感謝しています。

 

 

ソンフン:次は私が引いてみますね。同時に。

「いつ」:ENHYPENデビューショーでENGENEたちのサプライズイベントを見た瞬間

「だれ」:ニキ

ソンフン:そしたら、ENHYPENデビューショーでENGENEたちのサプライズイベントを見た瞬間のニキへメッセージを送りますね。

 

ソンフンからニキへ

デビューショーの中でもENGENEたちのサプライズイベントを見て、
全世界のENGENEたちとENHYPENそしてニキと一緒に迎えれたことがとても嬉しく、尊い時間だったね。

デビューの瞬間を一緒に迎えられて嬉しいし、幸せな気持ち。
これからもかっこいいニキ・ソンフンでいよう!

 

 

ソヌ:次は私が引いてみますね。同時に。

「いつ」:ENHYPEN結成日

「だれ」:ソヌ

ソヌ:ENHYPEN結成日のソヌに対してメッセージを送りますね。

 

ソヌから自分へ

BGMが韓国の伝統の曲で、みんなハイテンション

9月18日にENHYPENのメンバーとしてデビューしてくれてありがとう。あ、ENHYPENメンバーたちもデビューしてくれてありがとう!
これからも初心を忘れないソヌとして頑張ります。

 

 

最後はニキ!

ニキ:私はすでに誰になるか知っているのですが、とりあえず引いてみます。

「いつ」:昨日(ニキの誕生日の日)

「だれ」:ジョンウォン

 

ニキ:最後の瞬間なので、集中して聞いてくださいね


ニキからジョンウォンへ

BGMがまた明るく軽やかな?曲に変わり…

昨日は私の誕生日だったじゃないですか?
ジョンウォンヒョンやみんなから祝ってもらって、とっても嬉しかったですし、そしていちばんのプレゼントはメンバーたちでした。

そして昨日はすこーしだけ一緒に寝たじゃないですか。
すごい嬉しかったです♡

これからは私が他のヒョンたちの誕生日に、どでかいイベントをしますので期待していてくださいね。

最後にENHYPENたちが多くの人たちに、感動を与えるグループになれるよう頑張りましょう!

全員:ニキ~サランへ

ニキ:メンバーたち皆さん満足していますか?

ヒスン:貴重な時間を過ごせて幸せでした。

ジェイ:最後にもう1つボーナスミッションがありますね。

ジョンウォン:ENHYPENのデビュー日にメンバーみんなへ向けてのメッセージ

皆さん、デビューショーケースを準備する上で、緊張とドキドキで大変でしたよね。私たちは今日でデビューしてから1週間が経ちましたが、少しずつ緊張も解けてだんだん慣れてきた気がします。

そして、少しずつプロの道に進んでいるのではないかと、個人的に胸がいっぱいです。デビューに向けて、私たちめちゃくちゃ頑張ったじゃないですか。

その時の情熱を忘れずに、さらに頑張って成長し続けるENHYPENになっていきましょう。

これからも連結して、発見して成長していくENHYPENであり続けましょう。

ジョンウォン:こうやって4回にかけてコネクト活動をしてきましたが、皆さんどうでしたか?

ヒスン:4週にかけて私たちENHYPENのことを紹介でき嬉しかったですし、私たちだけの声で過ごせたのも貴重な時間でした。
コネクト活動をしながら、メンバーたちのことをもっと知れた気がします。ENHYPENの声を聴いたENGENEたちも、私たちと繋がってる感覚になりましたよね?こんな特別な機会を下さって、本当にありがとうございました。

 

ジェイ:デビュー後、すべてが不慣れだった私たちがMelonラジオを通してENGENEたちと一緒に時間を過ごせたことが幸せでした。
そして、2020年度も残りあと10日ほど残っていますが、年末を一緒に過ごす気分はどうですか?

 

ソンフン:ENHYPENたちと一緒に年末を過ごせて幸せです。
10代の最後じゃないですか?

ヒスン:3人が10代最後なんだね!

ジェイ:そうなんです。うちのグループは半分が10代を終えますよね。

 

ソンフン:何よりも今年はENHYPENとしてデビューの夢を果たした年なので、私たちにとってもENGENEたちにとっても特別な思い出として記憶に残ってくれたら嬉しいです。

 

ソヌ:ほんとに本当に最後のあいさつをしましょうか?

 

ニキ:この雰囲気にはこの曲がいちばん合ってますよね!
アルバムの最後の曲♫

 

ジョンウォン:私たちはこれからも良いすがたをお見せしていくENHYPENとして頑張りますので、見守っていてくださいね♡

 

全員:ありがとうございます。サランヘヨ♡

 

ENHYPENのMelonラジオまとめ

ENHYPENのMelonラジオ

記念すべき彼らのルーキーラジオ!
4回にわたってENHYPENの魅力を語ってくれているので
ぜひチェックしてみてくださいね♡

ENHYPENたちのMelonラジオ♫

◆【第1回目】Melonラジオ

Melonラジオの内容・ネタバレ

◆【第2回目】Melonラジオ

Melonラジオの内容・ネタバレ

◆【第3回目】Melonラジオ

Melonラジオの内容・ネタバレ

ABOUT ME
shika
ENHYPENが大好きな大人ENGENE♪ 楽しく応援したい方へ ENHYPENの魅力がたっぷり詰まった情報をお届けします。 韓国に10年住んでた経験を活かして日本語訳もしています。 疑問,質問やファンレターの添削も気軽に声かけくださいね!