EN-韓国語

VLIVEで韓国語!「V PICK」を活用しよう!【K-POP初心者-中級者向け】

こんにちは、shikaです!

 

VLIVEで韓国語を勉強してるけど、動画が長くて集中できない…
VPICKで勉強できないかな?

 

VLIVEの動画はだいたい30分~1時間程の時間で配信されています。
ぜんぶを見て勉強するのは大変ですよね?

 

今回は、VLIVEの嬉しい機能である「V PICK」の勉強法について詳しくご紹介します。

 

VLIVEの勉強法を詳しく知りたい方はこちらで詳しくまとめています↓

V PICKとは?


出典元:VLIVE(ENHYPEN) 

 

VLIVEが配信された後に、ハイライト映像として編集された動画のこと。

すべてのVLIVEがPCKになるわけではなく、一定の条件を満たした動画がV PICKとして配信されます。

 

V PICKを使うメリット

実際にV PICKを使ってみて感じたメリットは3つ↓

 

V PICKの3つのメリット

ハイライト映像で楽しく学べる

字幕が付いてくる

動画が4~5分と短い

 

順番に説明しますね。

ハイライト映像で楽しく学べる

V PICKはVLIVEの中でもメインの内容だけをピックアップしている動画なので、話の中でいちばんおもしろいところが入っているんです。

 

ハイライト映像=おもしろい瞬間がわかる

なので、1つのVLIVEを通してみるよりも楽しく学ぶことができます♪

 

字幕が付いてくる

画像引用:VLIVE公式

V PICKの良いところは、字幕が細かくついてくるところ!

とくにおもしろい瞬間は字幕がでかくなります。
字幕の色も赤、白、ブルーと色々なので、強調したいところや話が切り替わるタイミングなどがわかり、おもしろいです。

全部、アーティストの会話ではないのでご注意ください。

 

動画が4~5分と短い

V PICKがいちばんおススメなのは、何よりも短いところ!
いくら気合が入っていても、50~1時間ある動画を通してみるのは大変ですよね…。

時間がない時などにもおススメです♪

 

V PICKの活用法

次に、V PICKを使った勉強法を3つご紹介します。

 

V PICKの活用法

韓国語の字幕を意識してみる

 実際に会話を使ってみる

 単語で日記を書いてみる

 

順番に説明しますね。

 

その1 韓国語の字幕を意識してみる

最初は韓国語の字幕をつけて見てみます。
内容がある程度わかったら、字幕を「OFF」にします。

その次に、「V PICKに付いている韓国語の字幕」を見ます。

耳で聞くだけでなく、目で見ることでより記憶に残りやすくなります!

 

速度が速いなぁと感じたら、速度を 0.75~0.5位に遅くしてみるといいかもしれません。

速度を遅くするには…

1.スマホアプリから、好きなV PICKを選ぶ

2.画面右上の「縦の3つの点」をタップ

3.「再生速度」を選ぶ

4.「0.75」or 「0.5」に設定する

 

その2 実際に会話を使ってみる

実際にV PICKで話している会話を使ってみましょう!
ちょっと難しいかなと思われるかもしれませんが、全部でなくて1つだけならできる気がしませんか。

会話を使う=1回に1つだけPICK UP

 

例1

画像引用:VLIVE公式

ジェイが、家ではたこの大きさを自由に入れれるから、たこ焼きパーティーをするのにもってこいだと言っています。

それに対してニキが、次はたこにしてください!とお願いしています。

優しいジェイは、今度してあげるね~。と言っていますね!

 

다음은 문어 해줘요
タウムン ムノ ヘジョヨ

그럼 내가 다음에 해줄게
クロン ネガ タウメ ヘジュㇽケ

はじめの文の「ムノ」のところに別の単語を入れても良いですね◎

食べものでも行動でもどちらでもOK.
相手にお願いしたいことを入れて言ってみましょう!

2番目の文章は、相手に対して私がしてあげたいときに使います。
そしたら次やってあげるよ。次やるね~。みたいな感じにラフに使ってみましょう!

 

例2

画像引用:VLIVE公式

ここでは2つの文章が出てきます。

자주 보니까
チャジュ ポニカ

저 먹어봤는데 제 스타일은 아니예요
チョ モゴバンヌンデ チェ スタイㇽン ア二エヨ

 

よく見てるから…

ジェイがアニメをよく見てると言っていましたね。
よく見ると…という意味以外に、よく見てるからね…みたいにして使えます。

2番目の文章は長いので区切っても大丈夫です。
チェスタイㇽ ア二エヨ=私の好みではないです。

全否定ではなく、少し否定する感じに話せるので、味がちょっと無理なときやファッションの好みが違う時に使えます。

ぜひ使ってみてくださいね!

 

例3

画像引用:VLIVE公式

パッと見ても、なんか雰囲気があるよね~

と言っています。

 

딱 봐도 뭔가 느낌이 있잖아
タッパド モンガ ヌッキミ イッチャナ

 

ここも長いので2つに分けても大丈夫です。

딱 봐도 알아
タッパド アラ

느낌이 있네
ヌッキミ インネ

 

この2つは会話の中でもよく使うので、声に出して使ってみてくださいね!

その3 単語で日記を書いてみる

最後に「単語」を使って、短い文章を書いてみましょう!

単語も1度にぜんぶPICK UPすると疲れてしまいます。
なので、1回につき1つ~5つくらいまでにしましょう。

 

やり方

1.単語をPICK UPする

2.PICK UPした単語で文章を作る

 

画像引用:VLIVE公式

 

例えば、この画像の単語をPICK UPしてみると…

  • 목소리=声
  • 우유=牛乳

2つありますよね。

この2つの単語で文章を作ってみます。

✍목소리에 놀랐다

✍아침에 우유를 마셨어

 

こんな風にかんたんで大丈夫です◎

 

できれば続けてほしいので、毎回作る文章は1行~3行までにします。
毎回、専用のノートに書いていくのがおすすめ♪

あとで見返した時に、自分の成長がわかることで自信に繋がるからです。

ぜひ自分だけのお気に入りノートを作ってみてくださいね♡

 

こんな記事も読まれています!

 

ABOUT ME
shika
ENHYPENが大好きな大人ENGENE♪ 楽しく応援したい方へ ENHYPENの魅力がたっぷり詰まった情報をお届けします。 韓国に10年住んでた経験を活かして日本語訳もしています。 疑問,質問やファンレターの添削も気軽に声かけくださいね!