EN-メンバー

ENHYPENカムバインタビュー「SEVENTEEN 」 内容まとめ|日本語訳【4月28日】

こんにちは、shikaです!

 

ENHYPENたちが4月26日についにカムバを迎えました。

華やかなカーニバルと迫力のパフォーマンスで招待されましたね!

今回は、SEVENTEEN(アメリカ)のデビューインタビュー記事が公開されたので、内容を日本語訳にしてまとめています。

ENHYPENカムバインタビュー内容まとめ

ENHYPENたちがSEVENTEENのインタビューに答えています。

 

デビューからわずか数ヶ月で複数のルーキーオブザイヤーを受賞されました。おめでとうございます。このすべてのサポートに対してどう感じましたか?

 

 

ジョンウォン

 

このことに対してはいまだに信じられません。
ENGENEの皆さんのサポートがあってこその結果ですし、SNSを通じて世界中のファンたちとコミュニケーションができるからだと思います。
この場をお借りして、ENGENEの皆さんに心から感謝の意を表したいと思います。

 

 

 

 

「UP」「HYPE」「DOWN」の3つの異なるコンセプトで構成されていますが、その背景にはどんな意味がありますか?また、アルバム全体を通してのコンセプトは何ですか?

 

ジェイ

 

このアルバムでは私たちの感情をリアルに表しているので、「UP」「HYPE」「DOWN」は、まるでカーニバルのような世界に足を踏み入れた私たちの心の変化を表現したキーワードといえます。

 

UP」:初めてカーニバルに招待されたときの興奮する感情を表現
HYPE」:混乱する感情を後回しにして、ENHYPEN独自の方法でパーティーを楽しむプロセスを表現
DOWN」:すべてが逆さまに見えることに対する混乱を表現

 

 

今回のアルバムには、楽しいジャンルの組み合わせがありますが、実際にアーティストとして成長する上でどのように役立ちましたか?

 

ソヌ

 

アーティストごとに音楽の方向性は異なりますが、さまざまなコンセプトやジャンルを試すことは、ENHYPENのユニークな魅力をお見せできる最適な方法だと思います。新しくてクリエイティブな方法でストーリーを伝えること、そのストーリーを真剣に取り組むことでさらに一歩成長していると感じます。

 

 

 

前回のミニアルバム「BORDER:DAY ONE」のアウトロ「Cross the Line」で新しいミニアルバムのイントロに結びついています。
2つを紐づけるものは何ですか?

 

ジェイク

「BORDER:DAY ONE」と「BORDER:CARNIVAL」の間には繋がりがあり、そのリンクが「BORDER」シリーズを完成させます。

Outro:Cross the Line」:次のアルバムの興奮を高める役割
Intro:The Invitation」:ファンを新しい世界に招待する役割

 

この構成は、「BORDER」シリーズにピッタリだと私は思います。
「DAY ONE」のエンディングと「CARNIVAL」のイントロの構成は、ファンたちにとって楽しみであり一緒に楽しむことができるENHYPEN唯一のアルバムです。

 

 


出典元:YouTube(BE:LIFT)

 

 

このアルバムはENHYPENの最も本質的な作品といわれています。
それはなぜですか?そしてなぜあなたはそれほどまでに脆弱になりたいと思ったのですか?

 

ヒスン

 

「BORDER:DAY ONE」のデビュー以来、私たちは音楽を通じて自分たちの物語を語ってきました。「BORDER:CARNIVAL」も例外ではありません。デビュー後に感じた率直な感情を描いているので、私たちの最も本質的なアルバムといえます。
新しい世界で直面して感じた混乱や興奮を表現することが、ファンたちとコミュニケーションを取る方法だと思いました。

 

 

 

2枚目のミニアルバム、ガオンチャートでの2番目のアルバム、ルーキーオブザイヤーのタイトル、その次の目標は何ですか?

 

ソンフン

 

ファンたちにもっと良い音楽とパフォーマンスを届けるアーティストとして、私たちは常に成長していきたいと考えています。もちろん、今すぐにでもENGENEの皆さんのために直接パフォーマンスをお見せしたいと思っています。

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で、直接ファンたちと交流する機会がありませんでした。近い将来、直接会って交流することを楽しみにしている
ENGENEの皆さんにメッセージをお願いします。

 

ニキ

 

残念ながら、デビューしてからENGENEの皆さんに直接お会いする機会がほとんどありませんでした。
ですが、いつも私たちの側にいてくださって感謝していますし、ENGENEの皆さんのサポートに早く恩返しがしたいと強く願っています。
ENGENEの皆さん、私たちは直接会える日まで成長し続けます。
私たちはENGENEの皆さんが新しいアルバムを気に入ってくださると嬉しいですし、早くお会いしたいです!

 

 

 

前回の「Seventeen」のインタビューはこちらで詳しくまとめています↓

「Seventeen」のインタビュー内容まとめ (日本語訳) 【2020年12月30日】

 

ENHYPENのカムバインタビュー特集

今回のカムバでのインタビューをまとめています。

 

メディアショーケースでのインタビュー

カムバショーのステージ・Media showcaseインタビューまとめ

 

MTVのインタビュー

MTVのカムバインタビュー内容まとめ(日本語訳)

 

Accessインタビュー

「Access」インタビューの内容まとめ(日本語訳)

 

ENHYPENのカムバラジオ特集

ここでは、今回のカムバで出演したラジオ番組の内容をまとめています。

 

KBSラジオ「Day6 Kiss The Radio」

KBSラジオ「Day6 Kiss The Radio」の内容まとめ(日本語訳)

 

ENHYPENのカムバ特集

カムバックショー情報

カムバックショーの視聴方法と見逃し配信

 

アルバム情報

「BORDER:CARNIVAL」アルバムの予約・特典まとめ

 

トラックリスト・歌詞和訳・ストリーミング

「BORDER:CARNIVAL」トラックリスト・歌詞和訳・ストリーミングまとめ

 

カムバスケジュール・出演番組情報

カムバスケジュール・出演番組 予定【4月-5月】

 

オンライン電話イベント情報

「BORDER:CARNIVAL」応募・当選・参加方法まとめ

 

Shika
Shika
TwitterでもENHYPENの情報を発信してます♪
気になる方はをフォローしてね

:クリックしたら飛べるよ!

ABOUT ME
shika
ENHYPENが大好きな大人ENGENE♪ 楽しく応援したい方へ ENHYPENの魅力がたっぷり詰まった情報をお届けします。 韓国に10年住んでた経験を活かして日本語訳もしています。 疑問,質問やファンレターの添削も気軽に声かけくださいね!